川越城のスタンプは本丸御殿でラクラクゲット


スポンサーリンク


日本100名城再訪の2城目は川越城。

スタンプは本丸御殿の料金所という非常にわかりやすいところに設置されています。

川越城本丸御殿

川越城本丸御殿、時代に合うあり方模索中?

2017年12月3日

 

入館時間は16時半まで

川越は交通の要衝です。都内からだと、JR埼京線か東武東上線か西武新宿線を使って行くことができます。

川越城本丸御殿の最寄り駅は、いちおう西武の本川越駅。

僕の場合は、川越駅東口からタクシーで現地に向かいました。

そこそこ遠くて、15分・2300円かけて到着しました…。

 

月曜や第4金曜、休館日に注意

埼玉県指定有形文化財に指定されている川越城本丸御殿。基本的な利用案内は以下の通りです。

  • 開館時間 9時~17時(入館は16時半まで)
  • 休館日  月曜日(祝日の場合は翌火曜日)、12月29日~1月3日、第4金曜日(祝日除く)
  • 入館料  一般100円、大学生・高校生50円(20人以上の団体は80円・40円)

平日に行こうという場合は休館日に注意です!

 

靴を脱ぎ入り口を入ると左手に料金所(?)があります。

ちなみに、僕が川越城を訪れたのは11月14日「埼玉県民の日」でした。

なので、タダで入れましたー。

(とはいえ100円ぽっちの得だけど…)

 

 

そういうわけなので、普段あまり来る機会がなかったような感じの人々もいたようでした。

こちらの親子連れも100名城スタンプに興味津々のご様子

御殿を公開しているところにありがちだけど、特に何の変哲もない部屋でしかないとみられがちなところには年表や発掘資料などを置いておくパターン。

ここ川越城には日本100名城スタンプの紹介もありました。

 

スタンプは黒の19番

正味30分で御殿をぐるっと一周。入り口に戻ってきました。

改めて、再スタートして2つ目のスタンプを押します。

川越城のスタンプは19番、色は黒だ

入り口にいる係のおじさんに声をかけ、シャチハタ方式のスタンプを出してもらい、ペタリ。

机がなぜか断熱シートで覆われていることが気になりつつも、御殿から退出。

 

この後は雨の川越を散策しましたとさ。

川越の時の鐘

雨の小江戸・川越は甘酒+まんじゅうであたたかに

2017年12月6日

きょうはここまで。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1987年、東京生まれ。コンプリート寸前だった「日本100名城」、30歳にして最初から巡りなおすことに。マスコミで働くかたわら、休みの日にお出かけするのが趣味。いちおう「現場主義」。