個人的に夏までに行っておきたい(続)日本100名城 6つ

曇り空の熊本城


スポンサーリンク


さて、会社でのプチ配置転換もあったところで、休みも取りやすくなりました

日本100名城再訪に加えて、続日本100名城の方も少しずつ訪れていきたいと思います。

そこで、6月末までに行きたいお城を選んでみました。

(なお、冒頭の写真=熊本城=はあくまでイメージですw)

百名城スタンプ帳

日本100名城、30歳からの再訪

2017年11月7日

ここまでの成績(?)5/200

このブログを始めてからこれまで訪れたお城は、全部で5つ。

赤穂城

赤穂城、忠臣蔵でおなじみ大石内蔵助の居城

2018年5月1日
二条城

二条城は大政奉還の現場、150周年を前面に

2018年2月6日
川越城本丸御殿

川越城本丸御殿、時代に合うあり方模索中?

2017年12月3日
「尊攘」の掛け軸

水戸城、復元計画が進む街中の城跡

2017年11月18日

(最近山形城にも行ったけど、それはまだ記事化していない…)

↓後日、書きました。

山形城

山形城春爛漫、盛況の観桜会に義光公ご満悦

2018年6月2日

続日本100名城のスタンプラリーも先月から始まっているので、こちらも並行していきたいなぁ。

これまではかなり気まぐれに行き先を選んでたけど(ヘタすると当日になってから)、狙うところを先に決めておくことも大事かなとw

基準としては…、「とりあえず近場から」ということにしますw

6月末まではあと2カ月。いくつ行けるかな…?

気軽に行けるところを先に

まずは前に宣言した通り、品川台場(124番)に行きます!

「続」の方はこれが1つ目ということになります。

改装中の姫路城

【続日本100名城】スタンプ帳+ガイド本は12月29日発売!

2017年11月29日

ここは正直、すぐ行けるのでそんなに気合い入れていくつもりはありませんw

…と言いつつ、後日行ってきてしまいました。

品川台場

品川台場、都会に現れた草木生い茂る要塞

2018年6月13日

(ちなみに、江戸城(21番)は一番最後に行くことに決めているのです)

あと、近場ということでいえば小机城(125番)かな。

横浜市内だし、クルマも(たぶん)いらないし!

小田原&石垣山をセットで

で、その次は小田原城(23番)あたりを。

この城は僕が10代の頃、母親とともに訪れたのが最初。(おそらく)初めてまともに訪れた城で、ちょっぴり思い入れがあります。

新幹線かロマンスカーですぐ行けるし、ちゃんとした観光地だし、けっこうな都会だし、割とラク。

(うちの母親は昔、ロマンスカーの「走る喫茶室」のお姉さんをしていたらしい。どうでもいいですがw)

で、ついでに石垣山城(126番)に寄ればいい!

こっちは小田原でクルマ借りて行けばよさそう。天候に注意!

梅雨どきは天候が気になる

雨が降っても大丈夫そうなところを保険で選んでおきたいと思います。

駅から近いことやコンパクトにおさまっていることを考慮。

土浦城(113番)や小諸城(28番)あたり?

まぁ、この辺はおさえだから優先度が低くなると思いますが…。

とりあえずは6城を目標に

というわけで、品川台場小机城小田原城石垣山城(あと土浦城小諸城)あたりを狙っていきたいと思います。

もちろん、気分やその他の事情で違うところも行くかもしれませんが…w

数の目標としては6月末までに「6城」!

行ってこようかと思います。

きょうはここまで。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1987年、東京生まれ。コンプリート寸前だった「日本100名城」、30歳にして最初から巡りなおすことに。マスコミで働くかたわら、休みの日にお出かけするのが趣味。いちおう「現場主義」。